知らないと怖い果糖ジュースで老化を加速?!

コーラや炭酸水など いわゆる清涼飲料水には 砂糖がタップリ入っていることはご存知の方も多いはず。

一方 スムージーや新鮮なフルーツで絞りたての フレッシュジュースなら 健康にも美容にもいい!と思い込んでいる方多いのではないでしょうか?

ちょっとガッカリさせてしまう 衝撃的な事実があります。

果物に含まれている「果糖」には 老化をスピードアップさせるだけじゃなく
ボロボロ老化になるということを!

この事実を提唱しているのは、AGEの研究で権威ある久留米大学医学部の山岸昌一教授。

昨今話題になった 第3の老化現象「糖化」があります。

「糖化」とは 体内のたんぱく質が糖化して変質した状態のこと。
この「糖化物質」は、排出せずに体の中でどんどん溜まっていく性質があるんです。

たんぱく質と糖が合成してできる AGE(糖化物質)。
糖化した肌は、見た目肌が黄色く固くなっている特長があるんです。
すでに この状態であれば すぐにでも糖化対策をする必要がありますよね。

このAGEが体に溜まると、心筋梗塞や脳梗塞の原因となる動脈硬化が進行したり、アルツハイマー病、骨粗鬆症、ガン 等が発生することが 研究の結果わかったそうです。

AGE(糖化物質)は 体にとって非常に悪い物質なんです。
山岸昌一教授も、できるだけAGEを増やさない食生活にすることを心がけましょうと提唱しています。

まず今よりも 糖の摂取量を減らしましょう。
次ぎに 油で炒めたり、揚げたりする調理よりも できるだけ生で食べれるものを選びましょうと。

実は その過程でわかったことが「果糖」が原因による作用。

「果糖」には、ブドウ糖と比べてAGEを作るスピードが10倍も早くなる性質がわかったんです。
中でもポテトチップと清涼飲料水の組み合わせが 最強最悪のコンビだそうです。

「果糖」は3つに分類されています

  • ぶどう糖果糖液糖 … 果糖が50%未満
  • 果糖ぶどう糖液糖 … 果糖が50%から90%未満
  • 高果糖液糖     … もっとも「果糖」が含まれている(90%以上)

勿論果糖が低い方がいいですが できれば最初から入ってないものを選ぶ癖をつけた方が懸命ですね。